測定器47台プロジェクトと市民放射能測定所に関するクリラッド(CRIIRAD)からの公式メール

8月10日モンテリマール(ドローム県)にて行われるクリラッドのミーテイングに、プロジェクト47のメンバーであり、クリラッドからの機材、情報をつかってCRMS−市民放射線測定所を立ち上げられた岩田渉氏と子供たちを放射能から守る福島ネットワークのメンバーを迎えます。

この二つのアソシエーションは東京電力と国から独立して市民の為に活動していけるように、CRMS−市民放射線測定所を共同運営しています。

彼らから今までの経過、歩みとプロジェクト、計測結果等が報告されます。また土壌汚染、食品汚染、健康被害、子供たちに関する心配、保証問題、情報の嘘、隠蔽問題等の日本における現時点での難しさについても報告があります。

このことから、チェルノブイリ後1986年にフランスが経験した事と違いもありますが、沢山共通点もある事に皆様は気付かれることでしょう。

このミーテイングではクリラッドの日本での活動報告と、フランスの現状についての簡単な説明もブルノーシャレオン氏から兼ねられる予定です。

クリラッドはプロジェクト47とCRMSを彼らがクリラッドの経験を有効利用出来るように全面協力してきました。メールや電話にての情報交換によって、5月末から6月の活動結果は確かなものとなっていますが、来週にはさらに深く細かく報告できることでしょう。

岩田氏達は月曜の夜リヨンに着き、金曜の午後にはドイツへと向かう予定です。


尚、ミーテイングは20時30分
Espace Saint Martin - 2 rue Cathelin - MONTÉLIMAR (Dans l'ancienne Caserne Militaire)にて行われ、
記者会見は、木曜日の朝に予定されています。
皆様、是非ご参加くださいませ。
連絡先www.criirad.org8月10日モンテリマール(ドローム県)にて行われるクリラッドのミーテイングに、プロジェクト47のメンバーであり、クリラッドからの機材、情報をつかってCRMS−市民放射線測定所を立ち上げられた岩田渉氏と子供たちを放射能から守る福島ネットワークのメンバーを迎えます。

この二つのアソシエーションは東京電力と国から独立して市民の為に活動していけるように、CRMS−市民放射線測定所を共同運営しています。

彼らから今までの経過、歩みとプロジェクト、計測結果等が報告されます。また土壌汚染、食品汚染、健康被害、子供たちに関する心配、保証問題、情報の嘘、隠蔽問題等の日本における現時点での難しさについても報告があります。

このことから、チェルノブイリ後1986年にフランスが経験した事と違いもありますが、沢山共通点もある事に皆様は気付かれることでしょう。

このミーテイングではクリラッドの日本での活動報告と、フランスの現状についての簡単な説明もブルノーシャレオン氏から兼ねられる予定です。

クリラッドはプロジェクト47とCRMSを彼らがクリラッドの経験を有効利用出来るように全面協力してきました。メールや電話にての情報交換によって、5月末から6月の活動結果は確かなものとなっていますが、来週にはさらに深く細かく報告できることでしょう。

岩田氏達は月曜の夜リヨンに着き、金曜の午後にはドイツへと向かう予定です。


尚、ミーテイングは20時30分
Espace Saint Martin - 2 rue Cathelin - MONTÉLIMAR (Dans l'ancienne Caserne Militaire)にて行われ、
記者会見は、木曜日の朝に予定されています。
皆様、是非ご参加くださいませ。
連絡先www.criirad.org


投稿日:2011-08-06